特別養護老人ホーム旭水荘│岡山県岡山市│愛隣会│ショートステイ│

  • 隣人愛の精神のもと、ご利用者さまと共に豊かな人生を歩んでまいります。
 

燃やせ!向学心 

 
フォーム
 
2019.9.20 全体研修
2019-09-21
〈研修内容〉
 1.接遇向上委員会   接遇目標唱和 ~接遇のワンポイントアドバイス~
 2.感染対策委員会   ~口腔ケアにおける感染予防について~
 3.介護力向上委員会  ~取り組みについての発表~
 4.安全衛生委員会   ~ストレスチェックについて~
 5.身体拘束廃止委員会 ~身体拘束が必要となった時の流れ~
 6.虐待防止委員会   ~介護現場におけるハラスメント~
 7.事故対策委員会   ~KYTの結果報告~
 8.特定処遇改善手当について
 9.永年勤続表彰
 
今回は、各委員会からの発表や報告によって旭水荘の取り組みが再確認できる内容でした。
 
接遇委員会からは、具体的に言葉遣いの良し悪しを明示し、「人は話す言葉のような人間になる」を忘れず特に語尾に気をつけて「~です」「~ます」を使うよう意識することを呼びかけました。
感染対策委員会からは口腔ケアが感染予防になり誤嚥性肺炎の予防にもなることが、また身体拘束廃止委員会からは身体拘束をせざるを得ない場合のルールが、虐待防止委員会からは職員が利用者からハラスメントを受けたときにすべきこととしてはいけないことが伝えられました。
身体拘束委員会のメンバーである統括が、5つの基本ケア「起きる・食べる・排泄する・清潔にする・活動する」を徹底することで知らず知らずに身体拘束のないケアに取り組んでおり、各委員会の活動や研修を利用者を守っていくツールとして、利用者の立場に立った支援を続けていってほしいと締めくくりました。
 
50代後半の永年勤続13年の表彰者からは、表彰状を手にしてはにかみながらもうれしそうに「あと10年がんばりたいと思います」と心強いコメントがありました。
ずっとここで働きたいと職員が思えるということは、きっとご利用者様にも何かが伝わっているのではないかと心温まりました。
 
<<社会福祉法人愛隣会>> 〒709-3111 岡山県岡山市北区建部町福渡1005-1 TEL:086-722-2511 FAX:086-722-2512