特別養護老人ホーム旭水荘│岡山県岡山市│愛隣会│ショートステイ│

  • 隣人愛の精神のもと、ご利用者さまと共に豊かな人生を歩んでまいります。
 

行事・催し・外出~アルバム~

 
フォーム
 
令和元年度忘年会(写真)
2019-12-10
 
 
晴香うららミニコンサート
2019-12-05

兵庫県在住で歌手活動を行っている晴香(はるか)うららさんが、今年も旭水荘を訪問してミニコンサートを開催してくださいました。

 

前座では、有志3名の楽しいおしゃべりとギターでの懐かしい歌の披露がありました。

「恋の季節」「つがる海峡冬景色」「高校三年生」「瀬戸の花嫁」「せんせい」など昭和の懐メロの歌詞カードを配ってもらって、一緒に口ずさむことができました。

 

晴香うららさんは、紫の花模様の着物でステージや会場を軽やかに動き回って華やかなステージを見せてくださいました。

「着物のべっぴんさんを今日は楽しみに来たんじゃ」と、うれしそうに話されていた男性のご利用者様は、握手をしながら一緒に写真を撮らせてもらって、頬が緩みっぱなしでした。

クリスマスソングで始まり、昭和39年から50年頃の演歌や歌謡曲をメドレーが軽快に流れると、みなさん手拍子を取ったり、大きな声で歌ったり、とても楽しそうでした。

会場を回って一人ひとり握手をしながら一緒に歌ってくださった時には、「どこから来たん?」「きれいななあ」と声を掛け、とても距離の近いコンサートでした。

最後にオリジナル曲「淡雪二人連れ」とアンコールで「東京だよおっかさん」を熱唱され、みなさんサビのところで手振りを真似て会場が一つになった瞬間は、見ている職員がジンとするようでした。

 

「また来年も元気で会いましょう」といただいたエールのとおり、また来年の訪問を今から心待ちにしています。

 

 晴香うらら オフィシャルサイト

 

 
第19回旭水荘のお昼ごはん
2019-11-27

令和元年10月27日(水)、「第19回 旭水荘のお昼ごはん」を開催しました。

今日は早朝に少し雨が降りましたが、日中は晴れ、ほどよく暖かくなりました。

そんな中、初めての方も含め、24名の方が参加してくださいました。

 

《本日のメニュー》                 

●ごはん

●ぶり大根

●春菊の酢味噌和え

●里芋のみそ汁

●漬物

●果物(柿)

 

●コーンフレークレーズンクッキー

●コーヒー(紅茶)

 

初めに、管理栄養士から参加者の方に、お餅についての話をさせていただきました。

旭水荘では、12月にお餅つきを行い、お正月三が日にはご利用者様にお餅を提供しています。

ご利用者の皆さんは喜んで食べてくださいますが、高齢者施設でお餅を提供している施設は少ないようで、このような取り組みをしていると驚かれることがあります。

 

さて、本日は彩り鮮やかなお膳となり、初めて参加してくださった方々からも「おいしいわ~」と嬉しいお言葉をいただきました。そして、本日のデザートは、厨房職員の手作りコーンフレークレーズンクッキーでした。

「これ、家で作ってみたいんじゃけど、難しいん?」とレシピを聞いてくださる方もおられました。

 

今年最後の旭水荘のお昼ごはんも無事に終えることができ、職員一同ほっとしています。

また、参加してくださった皆さまの笑顔や笑い声を聞き、元気をいただきました。

 

 
家族会奉仕作業
2019-11-23
11月23日(土)に家族会の恒例行事、奉仕作業を行いました。
 
ここ数日寒い日が続いていましたが、今日は秋晴れで外の作業は暑いくらい。
男性の方々は汗を流して窓やスロープの外周りを、女性の方々は施設内の床を掃除してくださいました。
ついついここもそこもとお願いしてしまいましたが、みなさん手際がよく、2時間ばかりですっかりきれいになりました。
 
ひと足早くすす払いができ、施設全体が清々しい空気に包まれたような気がします。
これで気持ちよく新年が迎えられます。
 
 
 
 
建部町文化祭
2019-11-08
11月16日、17日、建部町文化センターにて、第39回建部町文化祭が開催されました。
展示26団体、ステージ発表20団体の参加があり、旭水荘も建部地域の一員として参加しました。
会場には、ご利用者様が文化祭に向けて書いた書道や手芸などの作品を展示。ご利用者様だけでなく職員有志も数名出品しました。
そして、両日、数班に分かれて文化祭の見学に出かけました。ご利用者の方々は、出展されたご自身の作品と一緒に写真を撮り、満面の笑みでした。他の参加団体の作品を見学していると、地域の方々から声をかけられて、懐かしい話しに花を咲かせておられました。意欲的な方は、地域の方々の作品を見て、「来年大きな絵を書いてみたい。」「パッチワークで作品を作りたい」と来年の文化祭に向けて目標を立てられました。

次の文化祭に向けて頑張りましょう!
 
 
 
建部町文化祭(写真)
2019-11-08
 
 
10月外出記録
2019-11-08
10月の外出記録です。
いつものスーパーマーケットで買い物です。少しずつ気温が下がって、そろそろ外に出るのは・・・なんて弱虫なのは筆者ぐらい(笑)。今回参加の皆さん、少し服を厚めに着て、さあ出陣。
思い通りの買い物ができたようで、膝の上にたくさんのお菓子を抱えながら、満面の笑みでカメラに収まるのでした。
 
◆外出先◆
10月11日(金) マルナカ建部店(買い物・喫茶)
10月31日(木) マルナカ建部店(買い物・喫茶)
 
 
 
ミニレク からだと頭の体操
2019-10-29
10月29日(火)1Fでミニレクリエーションを行い、「からだと頭の体操」と題して、漢字クイズや手作りマラカスを持って体操をしました。

漢字クイズでは、「雨+二+ム=?」から始まり、「雨+二+ム+日=?」「雨+ヨ=?」と次から次へと展開していきます。
「魚+有=?」ではなかなか答えが出ず、いろいろな魚の名前が出てきて、職員のほうが「鰆」「鰯」「鰤」「鮭」と難しい漢字の書き取りをすることになってしまい、いっしょに頭の体操ができました。

体操では、ご利用者様自身が紙コップやペットボトルで作ったマラカスを持って体を動かしました。
体操が好きではないご利用者様もマラカスを持つことで、音を出そうと手を動かされます。
マラカスで拍子をとり、足踏みをしながら歌うこともできました。

いつもの体操とは違って、ご利用者様の表情や動きを見ることができてとても楽しい時間でした。
次回のミニレクは何にしようかな・・・?
 
 
福渡秋祭り
2019-10-27
福渡地区の氏神様である八幡神社の秋季例大祭が今年も盛大に執り行われ、旭水荘にも御神幸巡幸行列が立ち寄ってくださいました。
 
秋晴れの下、ご利用者様が今か今かと玄関前に半円を描いてきれいに並んで待っていると、厳かな行列が入ってきて、神輿、神楽、子ども神輿が駐車場に並びます。
まずは神主さんにお祓いをしていただきました。みなさん申し合せたように合掌し、神妙な面持ちで頭を垂れていたのが印象的です。
男衆の神輿が威勢のいい掛け声とともに高く上がると、子ども神輿もかわいらしい元気な声で「わっしょい、わっしょい、わっしょい!」と続き、ご利用者様から拍手が起こりました。
太鼓と鐘に目を覚ましたように獅子舞が始まり、金と赤の獅子が大きく踊り回ります。お祭りムードは最高潮です。
踊り終わると、ご利用者様一人ひとりの頭を獅子に噛んでもらいました。
 
お昼には、旭水荘特製の祭り寿司に舌鼓。
「また一年元気でおれる」秋のお祭りの一日を楽しみました。
 
 
 
バーベキューpart2
2019-10-22
今日は2階でバーベキューをしました。
2階のバルコニーは日当たりよく、秋晴れの空の下、気持ちのよいバーベキュー大会となりました。
 
「おかわり」の声がたくさん聞かれ、お肉を焼く係りは大忙し。
何人かの男性ご利用者様は、ノンアルコールビール片手に満面の笑顔を見せてくださいました。
まさに宴会さながらの盛況ぶり。
 
ご利用者の方の楽しみの機会としてはもちろんのこと、職員の日頃の労を労う機会ともして、職員も一緒にバーベキューを楽しませていただきました。このようにご利用者の方々と日常とは少し違う楽しみを共有することで、介護の仕事へのやりがいや魅力が感じられると思いました。
<<社会福祉法人愛隣会>> 〒709-3111 岡山県岡山市北区建部町福渡1005-1 TEL:086-722-2511 FAX:086-722-2512